事故に学ぶ館

事故に学ぶ館(かん)

『事故に学ぶ館』は、当社が起こした重大事故を風化させず、事故防止上の貴重な経験として活用するため、事故の現物を展示するとともに、当時の事故状況と対策を分かりやすく展示しました。
平成30年4月危険体感「VR(バーチャルリアリティ)」コーナーを新設しました。

事故に学ぶ館(かん)
事故に学ぶ館(かん)
事故に学ぶ館(かん)
事故に学ぶ館(かん)

VR(バーチャルリアリティ)コーナー

事故に学ぶ館内にVRコーナーを新設しました。これは、工事現場で起こりえる労災事故を擬似体感し、危険感受性を高め労働災害を抑止することを目的に導入しました。

VR(バーチャルリアリティ)コーナー
VR(バーチャルリアリティ)コーナー
VR(バーチャルリアリティ)コーナー
VR(バーチャルリアリティ)コーナー

高所体感コーナー

体感教育から”安全への感性”を磨くこのコーナーは、安全作業の大切さ、正しく保護具を着用することの目的、作業ルール遵守の重要性などを、正しく認識させることを目的として、労働災害を疑似体験する設備です。

高所体感コーナー
高所体感コーナー
高所体感コーナー
高所体感コーナー

アクセス

〒983-0034  仙台市宮城野区扇町4丁目2-30

電車の場合

JR東日本仙石線「小鶴新田駅」または「福田町駅」下車(徒歩30分)

バスの場合

仙台市営地下鉄東西線 荒井駅 1番乗り場

  1. 15系統 鶴巻循環(若林体育館・宮城運輸支局経由)
    「宮城運輸支局前」下車(徒歩5分)
  2. 10系統 薬師堂駅行き(若林体育館・自動車団地経由)
    「宮城県印刷会館前」下車(徒歩5分)
  3. 18系統 岡田・新浜行き(若林体育館経由)
    「若林体育館」下車(徒歩8分)
  4. 75系統 JR小鶴新田駅行き(若林体育館経由)
    「若林体育館」下車(徒歩8分)

推薦バスは、「1」と「2」です。

Page Top